2017年05月11日

みよし少年少女合唱団の第18回定期演奏会

4月23日、みよし少年少女合唱団の第18回定期演奏会を開催しました!

団員・先生方・保護者、それぞれ9時30分に会場のサンアートに集合し、
午前中はウォーミングアップ、事前調整をして、リハーサルの最後は、
団員・先生方・保護者で輪になり、皆で気合いを入れて、いざ本番です。

定期演奏会01.jpg 定期演奏会02.jpg

午後1時に開場、今回も多くのお母さん達の御協力で、ホワイエには、
素敵な飾り付けがされ、来場者も暫し御覧になる光景が見られました。
今回のイメージは"虹空と紙飛行機"といった感じですね。(^^♪
準備して頂きました保護者の皆さん、本当にありがとうございました。

定期演奏会03.jpg 定期演奏会04.jpg

今回の構成は、いろんなジャンルとたくさんの曲をお客様に届けたい、
それに加えて、振付のある曲も増やし、団員達がアイデアを企画して、
幅広い世代の皆さんに演奏会を一緒に楽しんで頂きたいというココロ、
そういった想いが込められた内容になっています。

午後1時30分、"コンサートがはじまるよ!"で定期演奏会がスタート。
曲入りで、団員達が会場の四方から登場する演出にワクワク感があり、
静かで少し緊張感に包まれていた雰囲気が一気に明るくなりました。

定期演奏会05.jpg 定期演奏会06.jpg

続いて、地元の曲"みよしの風"と友好都市の木曽町の曲"木曽節"から、
"ふるさと"を想い歌い、幼年のお子様に馴染じめる優しい曲"『ね』"、
春夏秋冬の懐かしい唱歌、と小学生がソロ・ソリを交えて歌いました。

定期演奏会07.JPG 定期演奏会08.jpg 定期演奏会09.JPG


第1ステージ中盤は、団員だけで進めるレクリエーションのコーナー。
新入団員紹介から始まり、手遊びでお客様にもリラックスして頂いて、
最後は団員自らの指揮・ピアノ伴奏による"お陽さまになって"の合唱。
司会も含め、団員の皆さん、本当によく頑張ってくれましたね。(^^)/

定期演奏会10.jpg 定期演奏会11.JPG 定期演奏会12.jpg


第1ステージ終盤は、中学生から"烏かねもん勘三郎"・"プレゼント"・
"大地讃頌"と迫力ある演奏を、そして、合同演奏による"涙をこえて"・
"365日の紙飛行機"を届けてもらい、ココロに強く響き渡りました。

定期演奏会13.JPG 定期演奏会14.JPG


第2ステージは、皆さんがたくさん練習を積んできたミュージカル曲、
中学生の"雨に唄えば"と小学生の"キャンディマン"でステージが再開。
素敵な振付を演奏会で披露できて、指導してくれたS先生に感謝です。

定期演奏会15.JPG 定期演奏会16.jpg


第2ステージ中盤からは、ジブリの曲、中学生の"いのちの歌"と続き、
保護者参加の演奏からフィナーレまで、あっという間の時間でした。

定期演奏会17.jpg 定期演奏会18.JPG 定期演奏会19.JPG


今回の演奏会を終えて、あらためて感じたことは、実行委員をはじめ、
この1年間で団員の皆さんの自主性が少しずつ育ってきたことであり、
K・Y先生をはじめとする先生方の御蔭で、心より御礼申し上げます。

団員の皆さん&先生方、たくさんのココロのハーモニー、ありがとう!
暫しゆっくり休んで、また、いつも場所で会いましょう。(^_-)-☆

定期演奏会20.jpg


posted by 保護者会 at 17:41| Comment(0) | 演奏会・イベント出演 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください