2017年02月27日

リリオ・ハーモニーフェスタ2017に参加しました♪

去る2月19日の日曜日、リリオ・ハーモニーフェスタ2017に参加しました!
このリリオ・ハーモニーフェスタ2017は、知立市内にあるリリオ・コンサートホールで、
合唱団の演奏と交流の場として開催され、講師には合唱指揮者・声楽家として有名な近藤恵子先生をお招きしており、参加団体ごとに合唱演奏の講評と来演者全員対象の発声・合唱指導を頂けるという大変貴重で有意義なイベントです。
今回は、当団の指揮者であるK先生からイベントの紹介があり、団員の合唱に対する向上心を育むことを目的に、当団も小学1年生から中学3年生までの総勢25名で参加しました。

写真①.jpg


この日は、同じくこのイベントに参加されたパティオちりゅう少年少女合唱団の皆さんと同じ控室となり、
団員同士で一緒に準備体操をしたり、お互いのリハーサルを聴いたり、お弁当を食べながら楽しくお話をしたり、
これまでの活動で中々できなかった他の合唱団との交流が実現しました。
当団のお弁当の手配にも御協力を頂きましたパティオちりゅう少年少女合唱団事務局のT様には、
当団を代表しまして心より御礼を申し上げます。

写真②.jpg 写真③.jpg



イベント会場となったリリオ・コンサートホール内は、円形に近く、舞台もコンパクトな造りになっており、
団員の皆さんも歌いやすそう感じで、今回は、中学生の『烏かねもん勘三郎』、小学生の『君をのせて』、
合同で『365日の紙飛行機』の3曲を演奏しました。


写真④.jpg 写真⑤.jpg

写真⑥.jpg 写真⑦.jpg


また、一緒に参加されたパティオちりゅう少年少女合唱団の皆さんからは、
サウンド・オブ・ミュージックでお馴染みの『ひとりぼっちの羊飼い』と、
続いてもう1曲『世界がひとつになるまで』の計2曲が披露されました。(^^)

写真⑧.jpg


全団体の演奏終了後、近藤先生から頂いた「やっぱり少年少女合唱団はいいですね♪」という第一声は、
自分には本当に最高の褒め言葉の様に感じました。
そして、最後は近藤先生から『さくら』を面白おかしく合唱指導して頂き、同行した自分も含めた保護者も、
とても楽しく全体合唱に参加できましたよ。(^_-)-☆
この様な機会を御紹介頂いたK先生、本当にありがとうございました。m(__)m

写真⑨.jpg


posted by 保護者会 at 18:41| Comment(0) | 演奏会・イベント出演 | 更新情報をチェックする